<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひとりごと

何かことが起こると、
過去の記憶や自分の都合でものごとをとらえようとする。

誰だって、自分の主観でしか、瞬時には捉えられないのだと思う。

できるだけ客観的に、観てみようとすることは大切。

でも、やっぱり主観からは逃げられない。

だって考えているのは自分なんだから。
そのことを忘れないようにしたいな。


ひとの気持ちを、知りたくても、
100% 解ることはできない。

でも、解ろうとすることは大切。

わかりたい、って思いこそが、
人間らしい愛情なのかもしれない。


「わからない」ことを恐れることもなく、
悲しむこともなく、
「わからない」の中で精一杯わかりたいと願って生きる。


完全に、完璧に、
素晴らしいひとでいられなくても、
いいじゃない?
そもそも完璧ってなんだろ?


白か黒じゃなくって、
その間の名前もない色こそが、
きっとリアルな人生なのだろうな。。
(って、ミスチルの歌にもこんな歌詞あったよね^^)


ひとはそれを中途半端っていうのかもしれないけど、
それだって私や誰かの主観。
そもそも中途半端ってなんだっけ(^-^)?



決めつけてる頭を、ちょっとお休みしてみよう。

心の中に起きてることは、
そのまま大切にしておこう。

無理やり自分の心を仕向けたり、ねじ曲げたりしない。
自然と向かうのを、見守ってあげるんだ。


正直でいるための前向きな努力をして、
自然に、素直な愛情が胸の奥で震えるのを、待ってみよう。



なんてね(^-^)
[PR]
by taipeibazaar | 2012-04-13 15:59 | 日々のあれこれ

ここにある

鏡のあるスタジオでは、つい、鏡の中の自分に集中しがち。
ここ、ではなくて、そこにいる自分。

だから、鏡のない方向でクラスして、ここにある自分を、感じられるようにしたりする。
そうすると、より、ここにいるな〜って
じーんとする感じがする。


「私」の人生は、そこではなくて、ここにあるのだ。。!


電車の移動中、ついついメールやニュースや本に集中していたりするけど、
顔を上げて窓の外を見てみれば、
そこには夕日が輝いていたり、ひっそり桜が咲いていたりする。
街があって、どの窓にも、ひとが生きているんだな、と気づく。

目の前に座っているスーツの君は、今どんな気持ちなんだろう?
楽しいことあった?
幸せだといいな。


今ここにある自分のいのちに集中してみる。

本当に、今ここで起きていること。
目の前の君と、今しかない時間を過ごす。
はじめまして。こんにちは。


なんて贅沢で、当たり前のことなのかしら。。(^-^)




b0146659_1644232.jpg

[PR]
by taipeibazaar | 2012-04-12 16:37 | 日々のあれこれ