日々是好日

地に足をつける、グラウンディング。

今日は伊豆の今井浜海岸にてグラウンディングフローのクラスをしました。

私自身、楽しみにしていたこの時間!

同伴した息子は部屋でぐっすり眠り、

いざクラスの時は 風が強くて、寒くて、雨が降って来ました。

タープの中で、雨に濡れないようにマットを敷きなおし、私はマットをひかずアーサナも見せず、口頭でのインストラクション。ポーズといえるポーズは数えるほどしかしませんでした。

伝えたい大切なことはどんな状況でも同じ。

地味でもあたりまえで大切なことをたんたんと。

触れること。
意識を向けること。
アーサナをとるときに、考えながら入ったら最後は自分の体の感覚に頼ること。
すべてがバランスのポーズ。

体を温めたくて、ペアになって胸を開いたり前屈したりねじったり。


グラウンディングフローでは、静かに、ちょっぴり退屈?に感じるかもしれないけど、実は退屈なんて到底思えない変化豊かな自分に気づき、あたりまえの小さなことに愛を感じられるような、そんなヨガをしたいと常々思います。

でも、みんなが寒くなかったかな、とか いい時間になってたかな、とか、ポジティブ今井と同じくらいネガティブ今井もいつもどっかにいるんですね。

それもこれも全部含めて。


どんな状況も最高最善、日日是好日。


自分自身も日々精進😌



b0146659_17393272.jpeg

[PR]
by taipeibazaar | 2018-10-13 17:20 | 日々のあれこれ