すべてはマインドがつくっている

久しぶりにGと遭遇して目が冴えて眠れないという秋の夜長。。



もっと広いお家へおゆき。。


いやだめだ、外の世界はもっと広いよ。。!




おねがい😂




苦手なものは苦手なんだと確認しましたわ。




でもね、思い出した2年前。


(これ以上Gについて聞きたくない方は読まないで🙏)




まだ息子が数ヶ月の赤ちゃんのとき、Gがやってきた時のこと。




たすけてーーー😭




と、友人に泣きながら電話。


息子もギャン泣き。


友人は爆笑。


とりあえず頑張れとのエールをもらい、今はこの子を襲わないようにしなきゃと(Gはなにも悪さしませんが!) 寝室の電気を全開明るくして眠った夜。




次の日。。




かさかさと足音が聞こえたので、すかさずジップロックのタッパーを準備。




「やつがいる」と知って覚悟していたためか、仕留めに向かっていく自分がおりました。。




逃げるGを追いつめて、無事生け捕りに成功。。(殺生しないというよりも、苦手すぎて叩けない方が正直なところ。)




ベランダの外にリリース!


任務完了!!




そこで気づいたのは、私が苦手なのは「家でリラックスしてたら白い壁に堂々と、いないはずの黒いあなたがいるというびっくりさせられる感じと、見つかった瞬間を察知してお互いの間に緊張感を走らせつつじりじりと逃げ遂せるGの存在」なのでした。。




外で出会ってたら、悲鳴なんてあげないよ。




普通の虫だよ。




目が合ったからって逃げ出さなければ、妙な緊張感にお互いドキドキしなくていいのに。




現にコガネムシとかなら優しくてつかんでリリースできるもん。




逃げるなら家に来なければいいのに。。




こっそり同居したいなら、壁なんかにいちゃだめだよ。。




同じGなのに、家の中にいるのか外にいるのかだけで、いると知っているのか知らないかだけで、全然心の反応が違うわけです。




そして全部 私の都合!




結局、すべては自分のマインドが作ってるんだよね。




大変な時にこそ、本当に起きていることをまっすぐに見られる視野を持っていたい。




そんなことを思った、Gと過ごしたながいよるなのでした。。🌝





b0146659_16590325.jpeg






[PR]
by taipeibazaar | 2018-10-13 16:52 | 日々のあれこれ